トップページへ

尾木ママの10代の子をもつ親に伝えたいこと (PHP文庫) [ 尾木直樹 ]

   

 


 

 


PHP文庫 尾木直樹 PHP研究所オギ ママ ノ ジュウダイ ノ コ オ モツ オヤ ニ ツタエタイ コト オギ,ナオキ 発行年月:2014年04月 ページ数:251p サイズ:文庫 ISBN:9784569761688 尾木直樹(オギナオキ) 1947年生まれ。

早稲田大学卒業後、海城高校、東京都公立中学教師として、22年間ユニークで創造的な教育実践を展開。

現在、教育評論家、臨床教育研究所「紅」所長、法政大学教授・教職課程センター長。

執筆、調査・研究活動、全国への講演のほかメディア出演も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1部 10代の子ども特有の心配ごと(思春期とはどのような時期か、おさらいします/思春期の子どもとどのように接すればよいのでしょうか/彼らは「友だち関係こそすべて」という世界で生きています/10代のいじめ問題について考えます/避けて通ることはできない性の問題について)/第2部 変わる思春期に親はどう対応する?(「うちの子に反抗期はないみたい」って、ほんとうですか/思春期の子がもつ強いエネルギーをどう生かせばよいのでしょうか/思春期の子どもにとって「ここちよい場」を家庭の中に) ケータイ、スマホ、LINEなどの影響で、子どもが多くの情報に触れたり、友達と常に繋がってしまうことが、10代の子をもつ親の不安をいっそう強くしています。

本書は、人気の教育評論家が、“性の問題”“いじめ”“親子の適度な距離の取り方”など、10代特有の問題について、親が今日からできる対策をやさしくアドバイス。

思春期の子をもつ親の心のモヤモヤが晴れる一冊です。

本 人文・思想・社会 教育・福祉 教育 人文・思想・社会 教育・福祉 社会教育 その他 文庫 美容・暮らし・健康・料理 文庫 人文・思想・社会

  • 商品価格:669円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP